ひろゆきさんから学ぶログ

追いつけ、追い越せ、ひろゆきさん

日本の会社って変じゃない?

その日本の会社って契約本当守らないですよね

例えばの遅刻すると罰金取るとか その5分でも

遅刻すると怒られたじゃないですか

でもその9時17時っていう勤務体系 ってあの労働法だったり

とかその あの会社ごとなど労働基準みたいのに書かれてる

んですけどでも9時17時って書いたのに

17時から10分過ぎても誰も怒らないんですよ

でも本来その9時に来いって言って9時5分に来たら

怒られるんだから 17:05になったらふざけんなって

怒るべきなんですよだって17時で終われって決まってんだから

でも終わる分はルーズで ok っていう謎なんですよ

要は9時までに来いはいかない と めちゃめちゃ怒られるんだけど

17時までに終わるが5分過ぎると誰も怒らないって言う

ようはそれって約束を守るとかルールを守るじゃないんですよ

偉い人が決めたことに従うであって偉い人は9時に来いって

言ってるでも偉い人は17時 以降働けと言っているそれは

法律とか契約とかがいくら17時以降は解退勤してください

もし17時以降働かせるんだったら残業代を支払っ てください

って法律は書いてるんですよ

でもサービス残業という謎の給料が払わないけど働け

みたいなのを偉い人が言うとしたがうっていう 日本の場合って

考え方がそのお互いが平等で契約して物事を決めるって言うのじゃなくて

偉い人のご機嫌を伺って偉い人が許してくれる中でその動くっていう

その本来の自由 とか契約とあまり違う考え方で人は動いている

のかなあという気がしますで本来その 就職するときって労働契約があって

9時17時で働けますって言うんでサインもしてて で会社の印鑑が押してあって

本来であればそのルール通りになるはずなんですけど

て例えばじゃあその技術職ですって言って就職したんだけど

なぜか営業の仕事をやらさ れるみたいなね

そのアメリカの場合でじゃあその就職しまーすという時に

こういう仕事 を頼みますっていうのがジョブディスクリプション

という形書かれるんですね

じゃあエンジニアですで上司が決めたプロジェクトを出して

プログラムを書い てくださいと でじゃあちょっと何か

会社が傾いてきたからお前ちょっと営業いけやみたいのって

日本 ではあるんですけど 営業 行けやっていう時に

ジョブスクリプションに書いてないからやりません

っていうの アメリカの場合は普通にいるんですよね

あのやりますでもお前これ 仕事ないんだから営業いくしか

ねーぞでもジョブディスクリプションに書いてない から

仕事が無いんだったら仕事をしないけど給料を払ってください

っていう風になるんですよ なのでそこらへん

契約社会が進んだ方がもうちょっと日本は楽になる

んじゃないか なと思うんですけどね