ひろゆきさんから学ぶログ

追いつけ、追い越せ、ひろゆきさん

不満を言えば助けてくれるのが当たり前の日本人はどうなんだろう

ひろゆき

自分が不快になってその不快な状態

を周りが解決するのが当たり前で

あるって考える人って結構多いんで

すよ。他の国はあまりないと思う

けど、日本人は例えば赤ちゃんって

泣くじゃないですか。めちゃくちゃ

泣いてれば周りの大人が解決して

くれるんですよ。子供もそうなん

ですよ。騒いで泣いてると周りの

大人が解決してくれると思ってる

んですよ。で割とそのまま歳取った人

って日本人に多くて、自分が不快で

あるとか文句を言って騒いてるとなんか

じゃあ僕が何とかしますよ、みたいな

いい人が出てきて、なんとかしてくれる

パターンというのが結構日本って多い

んですよ。なので不快をひたすら不快

であると主張して騒ぐっていうのを

やり続ける子供と同じパターンの生き

方をしている人っていうのって、僕

が見ている限りね日本人に多いんだよ

ねー。まあフランス人もいるんだけど

ただそれがお前の問題だろうって言っ

て切り捨てておかしな人っていうレッ

テルを他の国の人は結構やるんですよ。

でも日本ってさぁあのこんだけ騒いで

る人がいるんだから、ちょっと何とか

してあげなよみたいな何だろうな、

たとえばじゃあ、 自分がお菓子を食べ

ててすげー好きなお菓子で美味しいなと

思ってたら、なんか子供が来てそのお菓子

欲しいって言われて突然泣き始めたらさ、

周りはさ、お菓子ぐらいあげたらいい

じゃんって僕を責めてくるわけよ。

でもそれってさその子供の親が買えば

いいわけなので、僕の正解でいくと僕は

その親に対して、あそこのお菓子屋さん

で売ってるから買えますよ、っていう

のが僕 の正解だけど、日本人の人って

なんか子どもが泣いてるんだから、

お菓子くらいあげればいいじゃん、って

僕があげるのが正解であるかのように

結構思いがちなんですよ。そこがなんか

変わってるなーって思ったりします。