ひろゆきさんから学ぶログ

追いつけ、追い越せ、ひろゆきさん

◯◯採用ってなんなの?実力でよくね

質問:

現在役者志望の20才男です。

オーディションやワークショップで

映画やドラマは、人と人との繋がり

だから、人柄や人格が大事だと教え

られるですが、いまいちピンときま

せん。

理由としては趣味で作っているなら

ともかく仕事してやるのはどうして

もやりたいことでなく、やりたくな

い事が必ず出てくると思うからです。

ひろゆきさんの個人的見解と、もし

可能であれば海外のエンタメのオー

ディション事情をお教えいただけま

すか。

 

ひろゆき

海外のオーディションってもうピン

きりで、日本みたいにあんまり大勢

呼ばなくて、撮りつつ呼んで、ビデ

オで撮ってハイ終わりっていう。

日本の場合ってわりと大勢呼んで、

一気に撮ったりとかでその場で決め

たりするんですけど、アメリカの場合

て一人一人ブースに入って録画して、

その録画したデータっていうのをプロ

デューサーたちが集まって一気に時間

をかけて見るみたいになったりするの

で、もしくは他のスタッフがある程度

みて、良さげなのを上にあげるみたい

な感じだったりで、意外と日本とやり

方違うっぽいです。

そんなに僕も詳しいわけじゃないですけ

ど、人柄や人格が大事っていうのって長

期的にはそうなんですよね。

結局のところ一緒に働いてて楽しい人と

次、働いた方がいいよねっていうのって

必ず残るんですよ。

なのでテレビ業界、芸能界で大御所って

言われてる人ってだいたい人格者って言

われてるんですよね。

明石家さんまさんがサインを断ったこと

ないらしいんですよね。

まぁあれだけ有名な人なのでサインくだ

さいって言われたら、必ずサインするこ

してるんだけど、ここでサイン始めると

大変なことになるけど大丈夫?って言って

するらしいのね。

んで大勢集まってきて、じゃあ私も私もっ

てなってお店の前とかトラブルになったり

するんですよ。

なので彼はサインは必ずします、と。

これだけで人格者かどうかわからないです

けど、人格者って話しは聞きます。

なので仕事をする上で、特に芸能界なんか

は長期的にみたら人柄は大事です。